10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たまには真面目に糖尿病の話

先日、初対面のご夫婦とお話しする機会がありました。

とても楽しいご夫婦で私とだんな様も

いろんなお話をさせていただきました。


話の流れでだんな様が1型糖尿病だと話しました。

すると相手の奥さまは

「それなら子供は作らないほうがいいわね」


もともと子供が大好きってわけでもないし

お互いまだ作るつもりもないから

もちろんまだ子供はいないわけですが

病気のせいであきらめているわけでもないし

1型糖尿病は遺伝性のものではない、ってことも

結婚する前から調べました。


でも、久しぶりにこういう誤解された意識を

ストレートにぶつけられるとちょっとびっくりしました。


ちょっとびっくりしてちょっと腹が立って

ちょっと悲しい気持ちになりました。

私のだんな様の遺伝子は残したらあかんのかい!と(笑)


確かに普通の人は糖尿病に1型とか2型とか

あることすら知らない人も多いし

親がそうだと子供もなりやすいとか

食生活が乱れているからと思われるでしょう。

実際今のだんな様はぽっちゃりさんなので

2型のほうだと思われがちですが(笑)


せっかく私は栄養士としての知識も

(ちょっとは)持っているし

リアルに1型糖尿病のこともわかる環境にいるのだから(笑)

病気のことをしらない人の誤解をときたいな~と思いました。


私のブログを見て同じような誤解でつらい思いをされている方から

連絡をいただいたこともあります。


こういうイメージを払拭して

つらい思いをする人がいなくなりますように



ちなみに・・・

1型糖尿病は自己免疫疾患が原因の病気です。
2型糖尿病とは発症原因は全く別のものです。
もし親が1型糖尿病で子供にもその要因があるとしても
確実に発症するものではありません。

非常に大きなストレスや重症のかぜなどが引き金となるそうです。

毎日ストレスをためずに大病をしないことが
一番大事なんですね~









スポンサーサイト

theme : 結婚生活
genre : 結婚・家庭生活

Secret

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。