FC2ブログ
   
09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『僕の生きる道』

数年前に草彅剛主演で話題になっていた

『僕の生きる道』のノベライズ本を読みました。

今更?!って感じですがたまたまタイミングがあったので。

ドラマを放送しているときは全然見ていませんでしたが

改めて本を読んでみると面白かったです。

~感想~

とりあえず、自分が28歳であと一年しか生きられませんと言われたらどうなるだろう。

きっと主人公の秀雄のように一度は自暴自棄になると思う。

なんで自分が!?宝くじでさえ当たったことないのに!!とか思うだろうな。
(まぁ宝くじは買ってないけれど笑)

でも飛び降りたりとかは怖くてできないと思う。

死ぬときは人に迷惑をかけずに死にたいし

きれいな姿のままで死にたいから。

原形はとどめておきたい


でも一度は死のうとした秀雄が金田医師と話したり

自分を見つめ直すことで懸命に生きる姿を見て

涙が出そうになった。

今日と同じ明日はこないとはわかっていながらも

やっぱり明日も平凡ないつもと変わらない一日がやってくると思ってしまう。

今しかできないことをやらないと、と気持ちは焦るけど

逆に何をしたらいいのかわからないまま一日が過ぎる。


いつもと変わらない平凡な毎日が送れることに感謝しながら

精一杯生きなければ。


最近暑くて何もやる気がなくなるけれど

できることからやっていって後悔のない毎日を過ごそう。



~あらすじ~

中村秀雄は生物教師の28歳、独身。
毎日変わりなく、平凡な日々を送っていた。
そんなある日、健康診断の結果から告白される。
余命1年。
なんで自分が?何も大きなことを望むでもなく
悪いことをしてきたこともなく、平凡な毎日を過ごしてきたのに。
自暴自棄になり飛び降りた秀雄に金田医師は話す。
「君に自分で命を終わらせる権利はない」
そして秀雄の生活は変わった。
今自分ができることをしよう。
あす死んでも悔いのないように精一杯生きようと。

そんな秀雄を見て、生徒たちも変わっていった。
クラス全員で参加した合唱コンクール。
決勝を迎える頃、秀雄は入院を余儀なくされ
二度と退院できないと言われていた。
それでも無理を承知で生徒たちの舞台を見に行った。
生徒たちは力を出し切り見事3位に入賞した。
舞台から生徒たちが仰げば尊しを歌った。
きっと秀雄は卒業式に参加できないから。
そしてその声を聞きながら秀雄は安らかな眠りについた。

5年後、秀雄の元生徒のひとりが生物教師として高校へ赴任してきた。
そして初めての授業で話しだした。

「この高校に中村秀雄という生物教師がいました・・・」

こうして秀雄の意志は引き継がれていく・・・
スポンサーサイト

theme : 読書
genre : 小説・文学

草薙剛

僕の生きる道・・・私も、ドラマを見たし、本も読みました。
10年ぐらい)前だったかな?
ドラマが進むにつれて、だんだん草薙君が痩せてきて、もともとスマートなのにさらに痩せたので、心配しました。
妻になる人が、矢田亜希子でしたね。
とってもいいドラマでした。
生徒に、綾瀬はるかなどがいて、今や大女優ですよね。

草薙君っていうと、先日、「27時間テレビ」で100キロマラソンを完走しましたね。「タモリさんのために走りました」って、言ってましたね。
「苦しい時は、楽しいことを思い浮かべて走っていました。」って、翌日の「いいとも」で言ってました。実際に走った人だから言える言葉なんだよね。
私は、スマップの中では、草薙君が一番好きです。

Re: 草薙剛

草なぎ君、SMAPの中では一番地味だしジャニーズ?って感じでしたが(私の見解です)
ドラマではいろいろな役をされていて、人間味がある感じがしますね。
一時期謹慎騒ぎなどがあったときに、タモリさんにもすごくお世話になったり
お正月も一緒に過ごして息子のように可愛がってもらっているそうです。
他人でそこまで親しく出来て、尊敬出来る人に出会えるなんて
とても幸せなことだと思います。
私の周りには素敵な人がたくさんいるので、いつかその人たちのように
尊敬されるような人になりたいですv-290
Secret

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。