06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイ 2日目 part2

続き・・・


また渡し舟に乗って戻ってきた先には


☆ワット・ポー☆


アップ


大涅槃仏で有名な格式高いお寺。


これは顔のアップですが

でかすぎて入り切らない(笑)



20バーツでコインを買い

涅槃仏の横に、頭側から足に向けて

お坊さんの托鉢が並んでおり

買ったコインを入れていきます。


いっぱい入っているからとだんな様はどんどん入れて行ったら

途中で足りなくなり

私のコインを没収


私も足りなくなった


お願い叶わなかったらどうしてくれよう



でも1コインずつお願いを思い浮かべてたら

途中で思いつかなくなった。

人間の欲なんてたいしたことないな、なんて思ったり。



ロング


足元から撮ると全身とれます。

知らない人が写ってしまった


ラマ3世が建立した涅槃仏は
全長46m、高さ15m、
表面を金箔でおおわれており、
金色の涅槃仏としては世界最大とのこと。
(大きさだけで見ても3番目?だとか)

ちなみに、この涅槃仏は建物の中にいますが
仏像と建物、どちらが先に作られたでしょう??
というガイドさん。

よくみると建物の入口は普通の大きさ。



正解は、先に涅槃仏を作り
後から建物が作られた、でした。

ガイドさんに言われないと何も思わず
すごいな~と思っただけだったかもね


そのあとは歩いて

☆花市場☆


看板花

右端にガイドさんの後ろ姿が(笑)


結婚式花

結婚式に使われるお花


バラ作り

いたるところで花飾りを作っています


こんなにたくさんのお花、必要!?と思うくらいでしたが

ここは市場でここからいろんなところに卸しているそう。

なので1個、とかでは売ってないそうです。


タイのお寺ではお祈りの時に花輪などを

買って飾っているので華やかで

それだとこんなにお花がいっぱい売られているのも納得。



歩いているとジャスミンの花を一個くれました。

い~香り


その後、ランチバイキングで腹ごしらえし

サイアムスクエア周辺で2時間ほど自由時間。


ぶらぶらしていると知り合いがおいしいと言っていた

オレンジジュースの屋台があったので

買ってもらう

生ジュースでおいしかった。

すっかり生物は危険という概念はなくなっている(笑)


まだまだ時間はあるなぁと思っていたところに

マッサージ屋さん発見


何件か並んでいたけど

みんな店の前でご飯を食べていたり

休憩中?!みたいな所が多く・・・

日本でこんなことしてたら大目玉だな(笑)



そのうちに見た感じ小奇麗で値段も普通のお店を発見。

昨夜はオイルマッサージだったので今日は

足つぼマッサージをしてみたかったので

だんな様を引き連れて入る。


受付の人は日本語が軽くできるので特に心配なし。

私は足つぼなので奥の足洗い場で軽く流されたあと

マッサージチェアが並んでいて

すでにヘッドマッサージが始まっている

だんな様の横へ案内される。


マッサージクリームを塗りながら

じっくり1時間、ひざ上あたりまでしっかり

マッサージしてくれる。

最後には肩周りもきちんと揉んでくれて

1時間900円!!

日本もこれくらい安いとしょっちゅう行くのになぁ・・・


私達が入った後、席はいっぱいになって待っている人もいた。

いいタイミングで入れた



再度集合しちょっとだけスカイトレインで移動。

電車を降りたところは車は大渋滞、

でもこれも日常茶飯事だそうで。

スクンビット通りはいつも渋滞しているそう。


その後、健康用品店へご案内。

健康用品店てなに??と思っていたら

寝具のお店でした。


タイは天然ゴムの産地だそうで

ラテックスというゴムの枕や敷きパッドなどを

販売しているお店で日本人が働いていました。


通販を見ている気分になりちょっと欲しい・・・

と思ったものの、1万円以上の枕は

さすがに手が出ませんでした(笑)


寝心地はよかったのでだんな様も若干欲しがっていたので

もっと安かったら買ったのになぁ・・・


そのあとはまたもや民芸品店で(笑)

シルクや小物などを販売していました。



今日の夕食は

伝統舞踊を見ながらの宮廷料理

宮廷料理


カレーがあったけどココナツミルク味で

辛いのに甘い、不思議な味でした。

本場のトムヤムクンはちょっと不評だった(笑)


踊り子さんはみんな子供のときから練習して

手が反対に反り返っていて

とても優雅な踊りでした。


タイ舞踊は指先の芸術、と言われるそうです。

確かにすごい


二日目の夜は近所をぶらぶらすることに。


だんな様は、一番車通りが多いスクンビット通りを

信号もないところで渡れるようになっていました(笑)

適応能力高すぎ(笑)


知り合いに教えてもらったゴーゴーバーへ行くと

きれいなニューハーフのみなさんが水着姿で

お出迎えしてくれました


写真禁止だったので見せられませんが

そのへんのお姉さんよりきれいなお兄さんばかり(笑)

スタイルも・・・負けてる(苦笑)


このお店は胸はあるけど下の手術はしてないひとばかりらしく

みんなビキニラインを気にしてた(笑)


でも水着姿でも普通の女の子だと思うくらい

ナチュラル


う~ん、天然の女子だからといって怠けてたらいけませんね



なかなか貴重な体験をして(笑)

二日目も無事終了・・・
スポンサーサイト

theme : タイ旅行
genre : 旅行

Secret

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。