11
3
5
6
9
11
12
13
15
16
17
19
20
21
22
23
25
26
27
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あこがれの・・・

<7日目>10月26日(火)

今日はパリを離れ、遠出するので早く御飯を食べて出発。
メトロを乗り継ぎ、モンパルナス駅に到着。
昨日までTGVがストをしていると聞いていたけど今日は問題なく運行している。
モンパルナス駅はかなり大きくて、乗り物によって階が違うみたいなので注意!
しかもトイレは有料なので、電車がトイレ付なら電車に乗るまで我慢したほうがよい(笑)

しばらくしてホームが表示されたので早速乗りに行く。
TGVとは日本の新幹線のようなもので最高時速300kmくらいでるらしい。
2等車だったけど、2時間ほどだったので十分だった。
トイレもついてるし、ドリンクや食べ物も売っている。

9時に出発し、11時すぎにレンヌへ到着。そこからバスに乗り継ぎ。

てれび

今朝、旅行会社から
『バスが出ているかわからない』との報告があったが、問題なく運行していた。

そして乗る事1時間半、見えてきました!!

もんさん

モン・サン・ミッシェル!!

これも一生に一度は見たいリストに入っていたもののひとつ。
夢が叶うたびに、新婚旅行でヨーロッパにいかせてくれただんな様に感謝

そうこうしているうちに麓に到着

今日のお宿は、モン・サン・ミッシェルといえばオムレツ、
そのオムレツを作ったおばさんで有名な
“ラ・メール プーラール”

ホテル

全体的に赤を基調としていてかわいらしい雰囲気。
しかも窓をあければ真横に修道院が!!

通りがかりの人と目が合うくらい(笑)

とりあえずホテルに荷物を預けて、2Fのレストランのトイレを借りたら
だんな様がいきなり店員さんに「この席あいてる?」と。

通されたものの、メニューを見ると結構お高い。
どうやら1Fのお店と同じだと思ったらしいが、値段が全然違う
1Fは混んでてまだまだ待ち時間があるらしい。
どうやら1Fは庶民的な感じで、2Fは少し高級なお店になるみたい。

とりあえず座っちゃったし、オムレツ食べる予定だったので何か頼まなければ
隣に座っていたご夫婦がロブスター付のを食べていて、だんな様が聞いてみると
『これだけで50ユーロって言われたのよ』と。
ランチでひとり 5,000円!?
しかも量も少なそうだし、うわさではあまり味は期待できないらしいし・・・(笑)
さすがにだんな様もメニューとにらめっこし、
何とか許容範囲内のセットメニューにすることに。前菜は

前菜

フランスではサーモンをよく見かける。
だんな様のは3種盛(何かは忘れた

メインは

オムレツ

これが有名な
“プーラールおばさんのオムレツ”
めちゃくちゃ大きいが、ほとんどがメレンゲ状態。
味付けもほとんどなく、だんな様と
「おしょうゆがあったらもっとおいしいのにな」
と言っていた(笑)
ほとんど空気みたいなもんなので、おなかが膨れるか心配だったけど
バターが大量に入っているおかげで意外とおなかにキタ。

私のは野菜オムレツでだんな様のはムール貝だった。

1Fの入口では大きな暖炉で何個ものフライパンで
絶え間なくオムレツを作っていたのだけれど
写真に収めてくるのを忘れた

おなかも満足したし、そろそろ日帰り組みが帰りだす頃なので
メインの修道院見学に入る。

一人8.5ユーロ、音声ガイド4.5ユーロでレンタル。
ただでさえ寒いのに、少し雨がぱらついてきた。

とりあえずひとつずつガイドを聞きながら進んでいくけれど
広い!!
いったい何個部屋があるんだ?!

今は装飾的なものは一切ないけれど、その昔は相当豪華で
きらびやかな修道院だったそうだ。
当時の様子を見てみたかったな。

ちなみにミッシェルとはこのひとのこと

みかえる

大天使ミカエル

これはレプリカだけど修道院のてっぺんに
金色のものがついている

てっぺん

高すぎて見えない

モン・サン・ミッシェルといえば海にぽっかり浮かんでいる姿が
有名だけれど、今は道が作られ生態系が崩れ、完璧に海に囲まれる事は
ほとんどなくなったらしい。
今後は生態系を戻すため、今の道を失くし、2kmほど手前にバス停を作り、
そこから電車を走らせるようにするのだとか。

今でもすごいものだけれど、完全に海に囲まれるようになったら
もう一度見に行きたい。

修道院から出てくる頃にはすっかりひとけが少なくなり、静寂が訪れていた。
薄暗い町並みの中にいると、中世の時代にタイムスリップしたようだ。

そして人が少なくなるということは、お店が閉まる(笑)
夜御飯は・・・なんて考えているとあっという間にお店は閉まっていく。
さすが修道院の町、夜遊びなんてできそうもない(笑)

今日の夜はゆっくりお風呂に入って部屋の窓から
ライトアップされた修道院でも見て寝よう・・・

ライトアップ

スポンサーサイト

theme : 海外旅行
genre : 旅行

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。